©松岡健三郎
VICTORY

三浦皇成、奇跡の復帰へ(前編)「下半身の感覚が全くなかった」

昨年の8月14日。札幌競馬場で落馬し大怪我を負って以来、ターフから姿を消した騎手の三浦皇成。彼は現在、どこで何をしているのか。これまでの騎手人生を簡単におさらいした上で、あの忌まわしい事故から現在までを本人の弁もまじえ、前後編の2回に分けて紹介していこう。(取材・文:平松さとし  撮影:松岡健三郎)

続きを読む

コメント(3)

  • 25
    加藤未央

    タレント 2017/08/13 10:47

    生身をさらけ出して挑戦している選手の危険を怖いほど感じる。これがもし自分の身に起きたことだと想像するだけで目をそらしたくなります。

    もっと読む
  • 26

    2017/08/12 11:23

    あの時にこんな状態だったとは…。
    若き希望の星としてデビューした彼の口から語られる生々しい話。
    しかし事実なので読ませる。

    もっと読む
  • 2
    岡野 宏宣

    現在 本当のフリーランス 2017/08/12 14:10

    皇成が落馬した時、後藤浩輝さんの事故を真っ先に思い出した。
    今回は馬の故障による事故だが、後藤さんは進路妨害による落馬による長期離脱を2度経験。3度目の時に「もう乗れない」と言われた後に、悲劇が

    もっと読む

VICTORY APP IS JUST RELEASED!!

いますぐストアでアプリをダウンロード!!

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter