ひとつ前のお話はこちら©カネシゲ タカシ

「ベイスターズがかった!ベイスターズがかったやよーー!!
ベイスたん、しんじてたやよーーー!!
きんじょうせんしゅと、ふじたせんしゅが、やったやったーー!!」

ベイスたん、今日はすごくおもしろいナイスゲームだったね!

三浦投手の150勝がお預けになっちゃたのは残念だったけど、
みんなで繋いで、8回に一挙5得点!
見事な逆転劇で、お客さんも大喜びだったよね!

©カネシゲ タカシ

残念ながら「セントラル大ちゃんス」は成立しなかったけど、
自力でおほしをもらったね。

「ベイスたん、きょうも、たべへんやよ!(ぐぅ~)」

えっ…たべないの?大丈夫?

©カネシゲ タカシ

「はますたが、げんじつのものと、なってきたやよ!
ベイスたん、はますたいくまえに、
ぜったいに、ぜったいに、ほしいもの、あるやよ!」

©カネシゲ タカシ

ちょっと、ちょっと!

©カネシゲ タカシ

あっ…もしかしてトランペット?


「ベイスたん、らっぱっぱ、ふくやよ!
きょうの、おほしさまで、こうたやよ!
はますたいったら、ぷっぷくぷぅーって、ふくやよ!」

ああ、なるほどね。
応援団さんが吹くトランペットにあこがれたんだ。

でもね、ベイスたん。
気持ちはわかるけど、トランペットは楽器だよ?
とっても難しいんだよ?

©カネシゲ タカシ

「ベイスターズが、ゆうしょうするように、きもちをこめて、
いまから ふくやよ!」



はぁーっ…(ため息)。

いいかい、ベイスたん?
トランペットは音を出すだけでも大変なんだよ?
それなのに「きもちをこめる」だなんて、そんなの不可能…

©カネシゲ タカシ

うまーーーーーーーっ!!!!!

あ、ちょっ、ごめん!
いまめっちゃ気持ちこもってたわ!
めっちゃ\横浜優勝/やったわ!!
トランペット、うまーーーっ!!!

正直びびって、素のしゃべり方なってしもたし。
うわー、焦った~。
ごっめーん!

©カネシゲ タカシ

ベイスたんは、おほしさまを1ケ使って、トランペットを買いました。
でも、こんなにじょうずに吹けるんだから、良い買い物だったね。

でも、なんだかおなかが空いたのを、やせがまんしてるみたい…。
明日はホームランがたくさん出て、おなかいっぱい
たべられるといいね!

「らっぱっぱ、ふきながら、おうえんするやよ!(ぷっぷくぷー)」

ひとつ後のお話はこちら
カネシゲ タカシ

著者プロフィール カネシゲ タカシ

漫画家・コラムニスト。1975年生まれ、大阪府出身。 「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。 現在は「週刊アサヒ芸能」や「スポーツナビ」に連載を持つほか、テレビ・ラジオ・トークイベントに出演するなど活動範囲を拡大中。 著書・共著に『みんなのプロ野球川柳』、『みんなの あるあるプロ野球』(ともに講談社)、『ベイスたんやよ!』(KADOKAWA)、『野球大喜利 ザ・レジェンド』(徳間書店)などがある。 元よしもと芸人。