ひとつ前のお話はこちら©カネシゲタカシ

ああ…とうとうナゴヤドームではひとつも勝てなかったね。
国吉投手が二軍からあがってきて、すごく頑張ったのに、
打線が援護できなかったね…。
やっぱり中日さんは、すごくつよいね。

「………」

さすがに昨日の今日で、ベイスたんは元気がないみたい。
無理もないか…。

©カネシゲタカシ©カネシゲタカシ

「ベイスたん、ベイスターズ、しんじてるやよ!
つおいやよ!やさしいやよ!かっこいいやよ!!
でもでも、おほしさま、たまらへんかったやよ!!(むきーっ)」

たしかに昨日は負けちゃっし、「たなばた大ちゃんス」に失敗して
おほしさまぜんぶ持っていかれたよ?

でも、全部賭けちゃったのは、ベイスたんでしょ?
ルールはルールだよ。
それは神さまの言うとおりだよ。


「ベイスたん、ベイスターズ、しんじたやよ!
いっしょうけんめい、しんじただけやよ!
でも…でも……(うるうる)」

©カネシゲタカシ

あ、中村ノリ選手だ!
ベイスたんの大好きな、中村ノリ選手が来てくれたよ!!

©カネシゲタカシ©カネシゲタカシ

ちょっと…ベイスたん!


~つづく~

ひとつ後のお話はこちら
カネシゲ タカシ

著者プロフィール カネシゲ タカシ

漫画家・コラムニスト。1975年生まれ、大阪府出身。 「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。 現在は「週刊アサヒ芸能」や「スポーツナビ」に連載を持つほか、テレビ・ラジオ・トークイベントに出演するなど活動範囲を拡大中。 著書・共著に『みんなのプロ野球川柳』、『みんなの あるあるプロ野球』(ともに講談社)、『ベイスたんやよ!』(KADOKAWA)、『野球大喜利 ザ・レジェンド』(徳間書店)などがある。 元よしもと芸人。