(C)Getty Images
VICTORY

ライバル萩野も圧倒!瀬戸大也のポジティブシンキングが世界を席巻

企業の長時間労働が問題となり、働き方改革が叫ばれる昨今。書店に行けば、人生のヒントや自己啓発にまつわる本がところ狭しと並べられ、個々の生き方や内面の充実を大切にする世情はますます高まっている。2020年東京五輪まであっという間にあと1年。日本選手の動向に関心が増してきている中で、こうした社会風潮と関連して注目しているのが競泳男子の瀬戸大也(ANA)だ。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter