(C)共同通信
VICTORY

大戸屋に見る組織運営の鉄則 スポーツ界に欠けている「あり得ないこと」を認める『気概』

大戸屋ホールディングス(HD)は3月12日、定食店「大戸屋ごはん処」の国内店舗約8割に当たる287店を一斉休業した。アルバイト従業員が店内で不適切な動画を撮影しSNSに投稿した問題を受け、従業員教育と店内清掃に充てるための措置。このスピード感のある思い切った危機管理に、プロ野球・横浜DeNAベイスターズの初代球団社長でスポーツ改革実践家の池田純氏(43)は「スポーツの世界のことが、すごく頭をよぎった」と話す。その言葉の真意とは…。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter