©共同通信
VICTORY

村田諒太のプロ転向には、徹底した計算があった。知られざるアマチュアボクシングの安定

ロンドン五輪ボクシングの金メダリスト村田諒太は2013年にプロへと転向した。当時の報道では、プロに転向するかしないかが二転三転しているようだったが、その背景にはアマチュアボクシング界で築いたキャリアとの冷静な計算があった。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(3)

  • 8
    飯田覚士

    『飯田覚士ボクシング塾 ボックスファイ』会長 プロボクシング第9代WBA世界スーパーフライ級王者 2017/03/05 22:50

    ボクシングは、安定を求める人がやるスポーツじゃないからなぁ~。(笑)

    もっと読む
  • 6
    永田到

    2017/03/05 11:29

    financial literacyのお話し。すごくいい記事だと思う。自分の進路の選択肢を、金銭的価値(推定生涯収入)から判断できると、人生の安定性が大幅に高まります。

    もっと読む
  • 1
    Eisuke

    19歳 / 「SABIS」代表 / 「SV Horn Internship Project」代表 2017/03/07 13:40

    ボクシング選手に、こんな打算的な考えが備わっているとはイメージしていなかった笑。でもこれは間違いなくポジティブな発想だと思う。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter