©Getty Images
VICTORY

日本でプロを目指すシリア難民の挑戦 #1

日本でシリア人の難民認定を受けている6人の内の一人、ジャマル。彼はシリアのトップリーグでプレーした経験があり、ナショナルチームのキャンプに招待されたこともある。内戦が激化し、日本に避難するためにやってきた彼は再び日本でサッカーをプレーし始めた。彼の思い、内戦やシリアのことについて様々なことを聞いた。

続きを読む 続きを読む

コメント(4)

  • 186
    岩本義弘

    (株)TSUBASA代表取締役 2017/04/01 10:46

    サッカー&スポーツファンだけでなく、すべての日本人に読んでほしい記事。自分も含め、多くの日本人は、世界情勢や他国の事情について「無関心」すぎると思います。この記事が、シリアという国、そしてシリア難民についても、もっと知ろうというきっかけになれば。

    もっと読む
  • 35
    長谷川 豊

    フリーアナウンサー 2017/04/01 15:30

    久しぶりにかなり読み応えのある文章だった。
    シリアの内実。日本の多文化排斥の実態。諦めない若者の夢。勉強の中に希望の光が差す。
    一読の価値がある仕上がり。素晴らしいルポだ。

    もっと読む
  • 17
    加藤未央

    タレント 2017/04/01 13:52

    生きるために夢を諦めなくちゃいけないなんて、想像し難い環境。産まれた”場所”が違うだけで、どれだけ違った環境なのかを考えさせられると同時に、必死さが足りない自分を恥ずかしく思った。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter