VICTORY

宇野昌磨が描く、浅田真央とは違った“ラヴェンダーの風景”

ある夜、難破した客船から投げ出されたひとりの青年が、暗く冷たい海の中で波にもまれ死の淵をさまよう。やがて嵐は過ぎ去り、美しい朝の光の中で入り江の海岸に打ち上げられる。青年を見つけたのは海辺の屋敷に住む老姉妹だった――。宇野昌磨が演じる、映画『ラヴェンダーの咲く庭で』のメインテーマをひも解く。

VIEW MORE

コメント(1)

  • 2
    藤坂ガルシア千鶴 PRO

    ライター/コラムニスト 2017/04/21 10:55

    「ラベンダーの咲く庭で」は観たことがありますが、アンドレアのイメージを宇野選手の演技に重ねるとは(ぴったり)!思わず姉妹に感情が移入して、叶わぬ恋に胸を締め付けられるような思いで演技を観てしまいそうです。映画のシーンを思い出しながら、何度も繰り返して読んでしまいました。味わい深いコラムをありがとうございます。

    もっと見る

RELATED ARTICLES

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン