©Getty Images
VICTORY

毎年世界大会のあるバレーボール 2017年は「グラチャン」イヤー

バレーボールの国際大会は頻繁に地上波で放送されている。「4年に1度の世界一を決める大会」というフレーズが頻繁に聞かれるが、それもそのはず。毎年「4年に1度の世界一を決める大会」があるのだ。今年、開催される「グラチャン」ことグランドチャンピオンズカップは、どのような大会なのか。

続きを読む 続きを読む

コメント(2)

  • 5
    Takayasu Satake

    2017/05/12 19:44

    木村沙織の引退、そして今年は日本で初めて女子バレーのクラブワールドカップも開催される。新たなスターの誕生、そしてその選手が全日本でもクラブでも活躍してくれれば、新時代くる。

    もっと読む
  • 0
    Shuto Yoshizawa

    2017/05/17 00:15

    広く認知してもらおうと努力した結果が、大会ごとの縦割りを生んでしまい、結果的にVリーグの放送などをする局もいなくなる。こういう大きい大会があっても、1局しか取り上げないとなると、ライト層へのアピールも効果的とはいえないですよね。世界クラブも、地上波での紹介は、放送がBS日テレだったということもあり、ニュースZEROで30秒くらいでしょうか。バレーボール出身としては本当に寂しいし、改善の余地ありですね。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter