五十嵐カノア選手(C)Getty Images
VICTORY

五十嵐カノアがサーフィン初の 金メダルを目指す理由

2019年のサーフィンのチャンピオンシップツアーが始まった。12月まで世界中で全11戦が行われ、上位10位までの選手が2020年東京オリンピックの出場選手となる。初めてオリンピックの競技種目となった大会への出場は、誰もが目指すところだろう。だが、そのなかでも誰よりも熱い思いで東京を目指しているのは、チャンピオンシップツアーに参戦する唯一の日本人選手、五十嵐カノアだろう。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter