(C)Getty Images
VICTORY

競泳日本代表の吉凶を占う。ピーキングからみる2020

2020年東京五輪で活躍が期待される日本の競泳にあって、首脳陣が危機感をあらわにした出来事があった。4月上旬の日本選手権。五輪を占う意味でも注目される世界選手権(7月・韓国)の代表選考会を兼ねた大会で、全体的に物足りない結果に終わったのだ。やきもきしたファンも多いのではないか。ただここで、一つの考え方として、低調な成績がまだ五輪の1年以上前で良かったとも捉えることができる。どの時点で調子をピークに持っていくか。競泳ニッポンをあえて「ピーキング」という観点で見れば、今回の日本選手権は必ずしも悲観すべきものではないのかもしれない。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter