VICTORY

健康維持の発信は普遍であるべき。「The Taiso」発表に寄せる日本体操協会の思い

公益財団法人 日本体操協会が2020年4月12日に新たな体操プログラム「The Taiso」を発表した。出演は、ロンドンオリンピックにも出場した元体操選手の田中理恵さん、『おかあさんといっしょ』の11代たいそうのおにいさんを務めた小林よしひささんという豪華な顔ぶれだ。日本の体操プログラムといえば、戦後から広く普及してきたラジオ体操の知名度が圧倒的だったが、この「The Taiso」にはどのような狙いが込められているのか。同協会副会長・一般体操委員会委員長の荒木 達雄氏に伺った。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter