©共同通信
VICTORY

国内のプロ競技、史上最高齢の選手は誰か

20代での引退を余儀なくされるアスリートが多い中、不惑を超えても現役を続ける選手もいる。各競技で、史上最高齢の選手はいったい誰なのか。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(1)

  • 55
    佐藤ルミナ

    一般社団法人日本修斗協会理事長/修斗ジムroots代表 2017/06/20 11:44

    格闘技界にも40代で活躍しているプロ選手も増えてきた昨今。トレーニング方やコンディショニングの進化でどの競技も現役生活を長くする事が可能になりました。ファンであれば応援してきた選手にいつまでも続けて欲しいもの。昔よく聞いた「引退してからの人生の方が長い」が当てはまらない時代になりましたね。ただ、脳や目にダメージを受けるリスクが高い競技に関してはいたずらに続けて欲しいとは思わないです。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter