©Good Loser
VICTORY

日中全面対抗戦で見えた、中国との格闘技ビジネスの可能性

7月16日、後楽園ホールで行われた立ち技格闘技イベント「Krush.77」。タイトル通り77回目(それ以外にナンバリングのない大会もあるので、通算回数はもう少し多いのだが)を数え演出フォーマットなども確立されたイベントだが、今回は目玉が「日本vs中国 6対6全面対抗戦」ということで、普段とは少々雰囲気が異なっていた。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter