©坂本清
VICTORY

中田久美監督が涙を流す惨敗を喫した全日本女子に現れた新星・黒後愛

新たに始まった国際大会、ネーションズリーグで全日本女子バレーボールチームが苦戦を強いられている。オランダ戦後の記者会見では、中田久美監督が悔し涙を流す惨敗ぶり。昨年8月にアジア選手権で優勝し、さらなる飛躍が期待されていた日本は、なぜ勝てていないのか。そしてネーションズリーグを戦う中で、明るい話題はないのか。現地で取材をする中西美雁さんに寄稿いただいた。(文=中西美雁)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter