写真:nakata.net
VICTORY

ペルージャの衝撃から、今日で20年!「中田英寿は、いま何をやっているの?」

中田英寿の取材をよくしていると言うと、多くの人に同じ質問をされる。「彼はいま何をやっているの?」そう訊きたくなる気持ちはよくわかる。みんな中田英寿にはサッカーに関わっていてほしいのだ。日本代表が危機になると必ず彼の名前があがる。「中田を監督にしたらどうだ?」、「ヒデならなんとかしてくれる」。それでも引退後の中田英寿は、サッカーと積極的に関わろうとはしていない。それでみんな思うのだ。「彼はいま何をやっているの?」数年前は、この質問に「あちこち旅をしています」と答えていた。ここ2〜3年は「工芸と日本酒の世界でがんばっています」。彼がなぜ日本酒に夢中になったか。その過程を振り返ってみたい−。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(2)

  • 0
    中村武彦

    Blue United Corporation President & CEO 2018/12/22 06:59

    プロアスリートはスポーツそのものだけではなく、それを通して色々なものを得るから魅力的なのだと思います。何かを極めるためのルールを体得していること、成功体験を重ねることの大切さ、努力は裏切らないということを肌身をもって一流の選手は知っていると思います。だからこそ、セカンドキャリア(海外にはこの単語はなく、ワンキャリアですが)に移行する際も、対象は異なれどまた極めるための道筋を地道に歩めるのだと思います。近道とか表層的なものはないと理解しているので。難しいのは中田さんのように次を見つけること自体が容易ではないこと、それ自体に相当な時間と熱意を費やさないといけないことだと思います。そういう意味でも今はスポーツに打ち込んでいる人たちに向けての新たなロールモデルになっていることが楽しみなことだな、同い年なのにすごいなと感心してみています。

    もっと読む
  • 0
    はしもと

    2019/06/20 08:57

    「プロフェッショナル」という言葉が似合う方だなと改めて感じました。2006年ドイツW杯後、世界に旅に出ると代表を引退した中田さんに憧れて、大学の部活を辞めて、様々な事にチャレンジをしたことを思い出した。その想いが続いて、今も旅行会社で旅を続けています。中田さんの動向はこれからもたくさんの人に影響を与え続けるんだと思います。いつも感謝しています。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter