(C)共同通信
VICTORY

日本ラグビー界有数のスター集団「パナソニック ワイルドナイツ」が迎える変革期

国内最高峰トップリーグで2015年まで3連覇のパナソニック ワイルドナイツが、創業100周年を迎えた昨季を16チーム中6位で戦い終える。大物選手の離脱が相次ぐなか、就任6年目のロビー・ディーンズ監督は改めて足元を見つめ直す。再確認させるのは、文化を継承することの大切さと難しさだ。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter