(C)共同通信
VICTORY

メルカリによるアントラーズ買収のメリット、デメリット

鹿島アントラーズの経営が日本製鉄からメルカリへと移った。日本製鉄およびその子会社が有していた株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シーの発行済株式72.5%のうち61.6%がメルカリに譲渡され、譲渡額はおよそ16億円だったという。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter