(C)ご本人提供
VICTORY

「練習できなかった時期は無駄じゃなかった」パラ馬術初のメダルが期待される稲葉将が語る覚悟

コロナ禍で実施自体も不透明な中、パラ馬術初のメダル獲得を目指し、トレーニングを続けられている稲葉将選手。昨年出た一度目の緊急事態宣言時には、練習すらもできないような状況だったそうだが、「練習できなかった時期は無駄じゃなかった」と語る。そんな稲葉選手にパラ馬術を始めたきっかけから、現在取り組まれている競技内外での取り組みについてうかがった。(取材・文=VICTORY編集部、写真=本人提供)

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter