©下田直樹
VICTORY

「稼げない」大学スポーツをどう変える? 小林至×池田純(前編)

成長産業として大きな潜在能力を持つ大学スポーツ。その秘められた可能性を一気に現実のものとする試みとして注目されているのが、2018年度中の創設を目指す「日本版NCAA」だ。事前審議会である「大学スポーツの振興に関する検討会議タスクフォース」の座長を務めた江戸川大学教授の小林至氏と、明治大学学長特任補佐スポーツ・アドミニストレーターの池田純氏。「日本版NCAA」を推進する上で欠かせないキーマン2人にお話を伺った。

この連載について

続きを読む

コメント(7)

  • 117
    小林至

    江戸川大学教授 元福岡ソフトバンクホークス取締役 2017/08/05 09:13

    お読みくだされば幸いです。

    もっと読む
  • 63
    池田純

    プロ経営者 2017/08/08 09:41

    元プロ野球界同士の大学スポーツの未来について考える対談です。至さん、今後とも大学スポーツについてよろしくお願いします。

    もっと読む
  • 19
    森本美行

    fangate(株) 代表取締役/四国アイランドリーグplus運営会社IBLJ(株)会長 2017/08/05 12:24

    日本の大学スポーツに可能性を見出すこと、組織を束ね機能と権限を持つ日本版NCAA構想共に大賛成です。ただこの対談で小林さんが仰っていた運動部員のデータベース化やコミュニティビジネスのスポンサーシップを通してマネタイズする絵が今ひとつ見えてこなかった。小林さん今度じっくり教えて下さい!

    もっと読む

VICTORY APP IS JUST RELEASED!!

いますぐストアでアプリをダウンロード!!

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter