©松岡健三郎
VICTORY

亀田興毅×大毅「和毅は、覚悟を決めたんやと思います」(後編)

ボクシング界に現れた熱血指導のオヤジと血気盛んな3兄弟。ブームを巻き起こし、一転してバッシングにさらされた「亀田家」は常に、世間の関心の対象だった。2015年に世界4階級制覇の長男・興毅、2階級制覇の次男・大毅が引退し、元WBO世界バンタム級王者の三男・和毅は昨年10月から協栄ジム所属となった。そして父・史朗は地元の大阪でアマチュアボクシングのジムで会長を務めている。家族が別々の道を歩む中、興毅と大毅が語る、「引退」「ボクシング」そして「家族」――。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(3)

  • 54
    フモフモ編集長

    プロフェッショナル・スポーツ・ブロガー 2017/07/08 00:55

    たとえどんな素行の悪さや暴言・粗相、裏ルートでの秘策があったとしても兄弟3人で世界王者なんてことはできるもんじゃない。ボクシング界がこのスターを軟着陸させてあげられなかったのは残念だ。弁慶コスプレの入場から、宇宙一のパンチでKOできずに本気でクビを傾げ、試合後に電子ピアノと金マイクでオリジナルソングを熱唱。大毅が一番下手だったけれど、一番怪物だった。面白かったのにね、本気で怒るなんて。

    もっと読む
  • 2
    Shoichiro Kudo

    大阪府立大学体育会アイスホッケー部トレーナー 2017/07/07 23:16

    和毅選手への想いがアツすぎる。どこであってもプレッシャーを掛けまくっているのでしょうね、そこまで本気で想ってくれる存在は精神的な強い支えになるはず。7/10の試合が楽しみになりました。

    もっと読む
  • 2
    Masafumi Yoshida

    VHS 2017/07/08 12:39

    ふむ

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter