©VICTORY
VICTORY

亀田和毅「このまま亀田家が終わるわけにはいかない」(後編)

メキシコでプロボクサーとしてデビューした亀田和毅が、7月10日に国内2戦目を行う。この試合を前にVICTORYでは独占インタビューを行った。後編では、メキシコでの歩み、現在の奥さんとの出会い、そして、亀田家を背負って臨む一戦に向けての意気込みを語ってもらった。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(2)

  • 29
    フモフモ編集長

    プロフェッショナル・スポーツ・ブロガー 2017/07/11 00:29

    和毅(ともき/かずきではない/普通どう考えてもかずきだと思うが/たぶん知良=かずよしのせい/知がカズなんやから和はトモやろなぁ的な)は無事に世界前哨戦に勝利。これでようやく本来あるべきステージでの戦いに戻れそうだ。もうひと花、亀田家で咲かせてもらいたい。僕はそう思ってる。

    もっと読む
  • 9
    長谷川晶一

    ノンフィクションライター 2017/07/10 17:35

    「なぜ、三男である和毅氏が、《亀田家》を背負う覚悟をにじませているのか?」とタイトルに惹かれて、興味深く読みました。

    「今は俺が長男みたいなもん」「俺が亀田家を背負っていく」と、平成生まれの25歳(12日に26歳!)の言葉が新鮮に響きました。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter