(C)金子裕希
VICTORY

ガンバ大阪が挑戦する、笑顔と感動に溢れた満員のスタジアム作り

ガンバ大阪の新スタジアム、パナソニックスタジアム吹田ができて3年目。青と黒の聖地はサッカーを楽しむ場としてだけでなく、『笑顔と感動に溢れた満員のスタジアム』化を目指し、よりエンタテインメント性の高い場所へと変貌を遂げようとしている。今夏、開催されている『ガンバサマーフェスティバル』(#Gサマ)の仕掛け人であるG大阪の営業部事業企画課 課長 竹井学氏に話を伺った。(文=金子裕希)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(6)

  • 57
    フモフモ編集長

    プロフェッショナル・スポーツ・ブロガー 2018/07/31 19:44

    「サッカーに興味がなくてもそれなりに楽しめるイベントであれば、勝っても負けてもイニエスタがいなくてもそれなりに楽しめてチケット代を納得して払えるはずだ!」と言ってやってください!と言っている神戸に、そうですねと真顔で応じるセレッソとFC東京が見える…。

    もっと読む
  • 16
    岡部恭英

    TEAMマーケティング (UEFAチャンピオンズリーグ) Head of Asia Sales 2018/08/06 18:10

    ガンバ育ちの #宮本恒靖 さんも監督になりましたし、 #ガンバ大阪 の今後が一層楽しみです!

    もっと読む
  • 2
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/07/30 10:06

    プロ野球もJリーグもこういった取り組みに力を入れていますね。
    このモデルは他の多くの競技でも使える可能性は高いと思います。
    お金がない、補助金が少ないを理由に選手のいろんな可能性を断なくてもよい環境になっていってほしいです。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter