サガン鳥栖のサポーター、彼らの声にチームは応えられるか (C)Getty Images
VICTORY

サガン鳥栖20億赤字問題。クラブだけでなく、Jリーグにも責任アリ

J1リーグに所属するサガン鳥栖は、4月26日に2019年度の純損益金額が20億円以上の赤字だと公表した。鳥栖は2018年度の純損益も5億8100万円の赤字と発表しており、クラブとして非常に苦しい立場に追い込まれていることが明らかになっている。

この連載について

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter