©Getty Images
VICTORY

コンフェデ杯決勝から、日本は何を学ぶべきか?スペイン在住コーチが徹底解説

コンフェデレーションズカップ2017決勝はドイツとチリの顔合わせとなり、1-0でドイツが優勝しました。両チームとも、死力を尽くした好ゲームでした。今回は、スペイン・バルセロナ在住のサッカーコーチ・堀江哲弘さんに、両チームの試合について分析を依頼。主に戦術面での分析をしつつ、日本代表として学ぶべき部分について伺いました。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(1)

  • 0
    Takayuki Iwasa

    ヤフー 2017/07/06 23:28

    グループリーグから試合を見ているが、チリの1人1人激しくプレイする姿に、とても印象が残った。個々が相手の嫌がることをしっかりこなしている。コーナーで、体格差はあってもチリは嫌らしく、競合いで負けることがなかった。
    日本の目指す綺麗なサッカー、本当にこれでいいのかと改めて考えさせられた。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter