(C)The Asahi Shimbun/Getty Images
VICTORY

藤本那菜、驚異の『93.75%』が拓いた闘いと成長の日々 スマイルジャパン躍進のキーマン

平昌オリンピック前最後の壮行試合を4戦全勝で終えた、アイスホッケー女子代表。出場国の中でランキング下位となる日本が、五輪での初勝利、そして初のメダルを獲得するための絶対条件、それはGKの活躍だ。世界選手権でベストGKに選出されたこともあるスマイルジャパンの絶対的守護神、藤本那菜が抱く、平昌への想いとは――。(文=沢田聡子)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(2)

  • 107
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/02/10 16:16

    女子アイスホッケーにこんなすごい選手がいるのを恥ずかしながら知りませんでしたので、藤本選手の動きをチェックしてみましたが、股関節・肩甲骨の動きが素晴らしいものの世界トップクラスにはまだ差があり、そのぶん伸びシロありです。
    五輪でのシビアな戦いの中でさらに成長が見られるのを楽しみにしています。

    もっと読む
  • 54
    フモフモ編集長

    プロフェッショナル・スポーツ・ブロガー 2018/02/09 19:50

    今大会のスマイルジャパンは2015年のラグビーワールドカップのような雰囲気を感じる。実績的には舐められている、でも直近の成績はあなどれない。ベテランと若手が融合し、強いキャプテンシーと自覚がある。藤本さんは美貌に注目が集まるけれど、驚くようなシュートセーブを見せる。決まったと思ったシュートを弾き出す。決勝ラウンド、行ってほしい。行っても何の不思議もない。わかせてほしい。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter