©Kyodo News/Getty Images
VICTORY

山中慎介またも裏切られる なぜ疑惑のデパート、ネリとの再戦が組まれたのか?

注目のリマッチが近づいてきた。WBC世界バンタム級タイトルマッチ、ルイス・ネリ(23=メキシコ)対現1位、山中慎介(35=帝拳)の12回戦が3月1日、東京・両国国技館で行われる。二人は昨年8月に対戦し、当時ランキング1位だったルイス・ネリが同王者だった山中を4回TKO勝ちで破り、ベルトを奪い取った。こうして一度はTKOで決着がついた両者だが、再び拳を交えることになった。28日の前日軽量でネリが体重超過となり、王座を剥奪される前代未聞の出来事が起きたが、そもそも両者はなぜ半年後に再び戦うことになっていたのか。(文=原功)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(1)

  • 4
    ケイジ兄さん

    ニコラス 2018/03/01 09:37

    前回の薬物疑惑、そして今回の計量オーバーと、ネリはボクシングはおろか、スポーツを舐めている。
    この日の為に万全の状態で調整してきた山中選手の胸中は察するに余りある。
    計量に関してはルール改正が必要と思います。
    タイトルマッチ決定後は毎日とは言わないけど、10日ごとに体重を協会に報告するとか。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter