大相撲夏場所千秋楽で、あいさつに臨む日本相撲協会の八角理事長(中央)ら/(C)共同通信
VICTORY

大相撲夏場所総括~終息しつつあるコロナ禍がもたらした影響

5月の大相撲夏場所は終わってみれば横綱照ノ富士が12勝3敗で制した。優勝が決まった千秋楽までには大関陣の不振など紆余曲折。日々の出来事の裏側で浮き彫りとなったトピックもあった。場所中や場所後の特徴的な現象を2回に分けて探ってみた。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter