©Getty Images
VICTORY

日本代表はアディダス優勢 ロシアW杯出場全736選手のスパイク事情

サッカーは、使われる用具が少ない競技だ。個性の出るほとんど唯一の用具はスパイクである。現在、熱戦が繰り広げられているロシア・ワールドカップ。今大会に参加している32カ国各23人、計736名の選手たちは、どこのメーカーのスパイクを履いているのか。その最大派閥は2位に大差をつけて、あのメーカーだった。(文=池田敏明)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(2)

  • 14
    長谷川晶一

    ノンフィクションライター 2018/07/01 13:20

    作者の情熱と執念が感じられる面白いコラム。「ピルマ」、初めて聞きました。イラン国民による「WE JUST DID IT WITHOUT YOU.」、カッコいい(笑)。

    もっと読む
  • 2
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/06/30 14:28

    なぜそういう比率になっているのかの考察があればもっと面白い記事になったと思います。。
    各社スパイクの特徴とか違いとか、選手やチームが選択する材料になるような内容が欲しかったです。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter