「物事の本質、SNSの在るべき姿」

今年はコロナの影響もあり、色々な角度から自分の人生を見つめ直す時間がありました。そこで、自分は何の為に生きているのか、生きるということはどういう意味があるのか、サッカーは生きていく上で本当に自分に必要なものなのか、といったことをずっと考えていました。
そういった中で、自分が幸福感を感じる時や、自分にとって本当の幸せってなんだろう?
と考えた時に、自分自身が楽しむことや、幸せになることではなく、自分自身との出会いによって、喜んでもらったり、幸せになったり、笑顔になったり、人生を楽しむキッカケを掴んでもらったりすることが、自分にとって本当の幸せを感じる瞬間なのではないか、ということに気付きました。
今はSNSが発達して、物凄い便利な時代であると思います。一方で、発信した情報が屈曲したり、自分の言葉や想いが直接届かず、本質的なものがなかなか伝わりにくいと感じていました。そういったことから、今までSNSでは発信をしてきませんでした。
過去の取材とかでも、動画や記事を出す方の想いが反映され、自分の想いや伝えたいことが100%のっていないということを感じていました。
SNSがこれからどんなに発達したとしても、生きていく上で必要な事は結局は人と人、人間同士だと思います。
そしてそこには「心」「魂」「情」が生じます。
そういったことに早く気づき、大切にした人が、今後より必要な時代になってくるのではないでしょうか。

「本音、本質を届けたい」文通とビデオメッセージ

そんな中、「自分の嘘偽りない気持ちを伝えたい」「本音、本質を届けたい」という思いのもと、このコロナ禍の時期に手紙のやりとりを始めました。自分自身を応援してくれる方や、悩み、相談、直接僕にメッセージを伝えたい方など、手紙を通じて直接コミュニケーションを取ることを始めました。
手紙のやりとりを通じてお互い本音で語り合い、本質を届け合う事を始めました。
そして今回、手紙のやりとりの考えの延長で、ビデオメッセージサービスを活用することを決めました。勿論、手紙のやりとりは今後も大切にしていきながら、手紙で書いていた内容を動画にして、自分の顔を見て頂き、直接想いを届けることができれば、心と心でより繋がることができ、自分との出会いによって、少しでも幸せになるキッカケになればと思っています。
自分の生き方は人として生き、人を生かし、人に生かされる、事をずっと大事にして来ました。
そしてその考えのもと、このビデオメッセージサービスを始めることになりました。要は手紙のやりとりの動画バージョンといったところでしょうか。
素の丹羽大輝をずっと伝えたいと思っていた時に、このビデオメッセージというソリューションにたどり着けて歯車がガシャンと合ったという感覚になりました。
また、ビデオメッセージサービスを運営している株式会社PASUの理念にも、非常に強く共感できたからこそ、参加しようと決意しました。
「選手の本質を伝えたい、選手の素の嘘偽りのない気持ちを伝えたい」という想いのもと、ビデオメッセージや、この連載っていうものに取り組んでいるというお話をうかがい、自分の考えと非常にリンクしているなと思いました。
このサービスを通じて、“プロサッカー選手丹羽大輝“としてではなく、“人間丹羽大輝“としての生き方や考え方をどんどん知っていただけたらと思っています。

丹羽大輝選手にビデオメッセージをリクエストしよう

(以下 文=PasYou編集部)

憧れの選手から『あなただけ』に向けた完全オリジナルメッセージが届きます。ファンの方のリクエストをもとに、1つずつビデオレターを撮影いたします。(一本およそ60秒程度です。)特に、下記のようなリクエストが集まっております。

『毎日頑張る子どもにメッセージを贈りたい!』
『友人の誕生日にメッセージを贈ってあげたい!』
『大事な試合に向けて、自分のことを鼓舞してほしい!』

リクエストページへ

【特集】Off The Pitch〜アスリートの知られざる一面〜

PasYouでは、選手のピッチ上では見られない一面や魅力をお伝えするために、各選手のインタビュー記事を更新しております。これまでの特集記事のまとめはこちら

VICTORY ALL SPORTS NEWS
VictorySportsNews編集部

著者プロフィール VictorySportsNews編集部