©Getty Images
VICTORY

Bリーグ川崎の株主がDeNAに 悔しがる前ベイスターズ社長・池田純氏

Bリーグは6日に理事会を行い、2018-19シーズンからDeNAが、B1リーグの川崎ブレイブサンダースの株主になることを発表した。一時、同クラブを買収すると報じられた前横浜DeNAベイスターズ社長の池田純氏は、自身のSNSで悔しさをあらわにしている(文=VICTORY編集部)

この連載について

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(3)

  • 200
    池田純

    プロ経営者 2017/12/07 06:33

    悔しがるって…横浜のバスケ買収だめだったから川崎かぁ。ちょっと節操なさを感じるが、今度は川崎でも、地域とファンと、新たな約束を公言したんだから、ないがしろにせず、がんばってもらいたい。

    もっと読む
  • 0
    森本美行

    fangate(株) 代表取締役/四国アイランドリーグplus運営会社IBLJ(株)会長 3日前

    競技間の壁、スポーツ業界と他業種の壁を超えたDeNAのチャレンジを応援したい。

    もっと読む
  • 0
    河田剛

    スタンフォード大学フットボールコーチ 18時間前

    まずは、あの東芝がいろいろなスポーツチームを手放さなければならない状況にショックを受けた。もちろん、池田さんがやったほうがおもしろいと思うけど、公益性や宣伝効果を含めて、ビジネスがちゃんとできる、若いIT企業がスポンサーになることは、良い事。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter