©Getty Images
VICTORY

なぜポスト木村沙織は現れないのか ニューヒロイン誕生を待つ女子バレー界

2017年に現役を退いた木村沙織。女子バレー界最大のスターの後継者問題は、彼女が現役の頃から取りざたされてきた。古賀紗理那、宮部藍梨、黒後愛といった「ポスト・サオリン候補」は現れたが、彼女たちとのサオリンの違いは何か。(文=中西美雁)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(3)

  • 2
    池田敦司

    仙台大学准教授 元楽天野球団取締役副社長 元クリムゾンフットボールクラブ(ヴィッセル神戸)代表取締役社長 2018/01/29 08:37

    女子サッカーもそうであるように、偉大なプレーヤーの後継者はなかなか居ないものです。後継者が出ないことで、そのプレーヤーの偉大さがさらに際立ちますね。

    もっと読む
  • 2
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/01/29 15:51

    どんな競技にもこういう時期はあると思います。
    偉大な選手が抜けたこういう時期だからこそ、それを逆手にとった斬新なチャレンジをしてもらいたいです。

    もっと読む
  • 0

    2018/02/02 06:55

    ポスト・サオリンなど探すのは無駄。出てくるわけはない。全く違う観点からスターが生まれてこなければ、女子バレーは男子バレーの後を追うことになる。
    リオ五輪の成績が、日本女子バレーの現在地である。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter