(C)仲本兼進
VICTORY

創部4年目で沖縄初制覇「KBC学園未来沖縄」とは? 旋風を巻き起こす進化の過程

沖縄県春季大会で県内の強豪・興南を破り初優勝、さらに九州大会では並み居る強豪を打ち破り4強に進出。創部わずか4年目にしてこれらの快挙を成し遂げ、沖縄に旋風を巻き起こしているのが、KBC学園未来沖縄だ。彼らはいかにして進化を遂げたのだろうか――。(文=仲本兼進)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(3)

  • 54
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/06/10 12:15

    「昔はゲンコツを使って強くなった」が、今は「やりたいことをやらしているのだから、選手には自然と責任感が生まれる」というシフトチェンジ。
    このように相手(時代)によって手段を変えられるのが指導の本質であり、名将である理由だと思います。

    もっと読む
  • 20
    岡部恭英

    TEAMマーケティング (UEFAチャンピオンズリーグ) Head of Asia Sales 2018/06/07 00:16

    #FC琉球も、 #沖縄 に高校を創ったようですが、 #ユース と #高校サッカー の両方のオプションがあると面白いですね!


    もっと読む
  • 20
    党首(球技ライター大島)

    2018/06/07 13:57

    噂のKBC未来沖縄のことを仲本さんが記事にしていた。開志学園、この前自分が取材したFSGと似たような仕組みなんですね。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter