©Getty Images
VICTORY

日本に完勝のブラジルからハリルジャパンへ提言 「強国と対等に戦おうとするな」

11月10日、日本代表はフランスのリールでブラジル代表と対戦して1-3で敗れた。ハリルジャパンと対戦したブラジルの選手や関係者は、どのような印象を持ったのか。選手たち、チッチ監督、ブラジル人記者、そしてJリーグにも在籍した元セレソンのジョルジーニョ氏に話を聞いた。(文=藤原清美)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(4)

  • 249
    岩本義弘

    (株)TSUBASA代表取締役 4日前

    日本をよく知るジョルジーニョの、一歩突っ込んだ、社交辞令ではないアドバイスは本当に貴重。

    もっと読む
  • 159
    フモフモ編集長

    プロフェッショナル・スポーツ・ブロガー 4日前

    こういうとき、相手を腐すようなことはしないのが人としての振る舞い。当然、ブラジル代表が日本代表を腐すはずもなく、むしろ少し持ち上げるようなコメントとなる。決して「本音」は言わない。そんななかジョルジーニョが控え目ながらハッキリと苦言を呈している姿には、内容の妥当さは置くとして、ありがたい気持ちになる。友人と思えばこそのコメント、こういう人たちを世界に増やしていかないといけない。他人の目からの意見は必要だ。

    もっと読む
  • 1
    FR

    4日前

    日本代表にこそ、ウノゼロの文化を作ることが、世界と戦える近道と言えるかもしれない。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter