©FutsalX
VICTORY

タイで開催されたフットサルクラブ世界一決定戦、ファルカン所属のマグヌスが連覇達成!!

ワールドインターコンチネンタルカップ2018が、8月27日から9月2日にかけて、タイの首都バンコクにあるバンコクアリーナで開催された。この大会はサッカーでは、クラブW杯にあたる大会であり、世界の5大陸(欧州、南米、アフリカ、アジア、北中米)からそれぞれの有力クラブが、世界一を目指して集まった。2年ぶりに開催されたクラブ世界一を決める大会を、現地で取材した唯一の日本人記者の河合拓氏に伝えてもらう。(文=河合拓)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(1)

  • 28
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2018/09/19 17:43

    記事にあるようにフットサルはたしかにまだマイナースポーツですが、試合を実際にみるとこの競技のハイレベルさには驚かされます。
    短時間の間にスプリントやトランジションが繰り返され、非常に強度の高い競技です。
    またフットワークの複雑さは他の競技にもかなり参考になるはず。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter